モビットの特徴とデメリットについて

消費者金融でお金を借りたいと思ったら「モビット」が良いでしょう。モビットは申込者によく勘違いされているのですが、「三井住友銀行が運営しているので、総量規制には対象外ではないのか」と言われているそうなのですが、モビットは三井住友銀行グループの会社ですので、アコムやプロミスのような消費者金融の部類に入ります。そのため、モビットは総量規制の対象になります。ちなみに、総量規制とは「申込者の年収3分の1しか以上は貸し出ししてはならない」という日本の法律があります。

モビットの最大の特徴というと「勤務先に在籍確認がない」ことです。モビットはWeb完結を売りにしており、Web完結を利用すれば勤務先に在籍確認がなしで借り入れすることができます。借り入れを会社にバレたくないと考えている人にはもってこいの消費者金融です。

モビットと他社の消費者金融の違いをあげるとすると「無利息サービスがない」ことです。他社の大手消費者金融は、初回利用者に対して30日間もしくは90日間無利息サービスがあったりしますが、モビットは無利息サービスがありません。だからといって他の大手消費者金融より金利が低いというわけでもありません。